simpleな佇まい

昭和生まれの夫婦と令和生まれの娘の日々のこと

秋の味覚、銀杏。電子レンジで簡単調理

ご訪問いただきありがとうございますニコニコ

 

1歳年下の夫、2歳の娘の3人家族

ほどほどの田舎で暮らす主婦えむですニコニコ

 

 

 

 

もっちりした噛み心地とちょっとクセのある風味が魅力的な銀杏イチョウ

茶碗蒸しに入っているのも、串揚げでいただくのも好き照れハート

 

 

なんですが・・・

 

食べ方が分からずスーパーで見かけてもスルーしていましたニヒヒ

 

さて、そんな銀杏びっくりマーク

いただいちゃいましたニヤニヤキラキラ

 

いただいたので調理しなければ、ということで今回銀杏調理に初挑戦しましたグー炎

 

といってもね、実は何も難しいことはなくて

 

 

用意するものは封筒とキッチンバサミ

以上です

 

f:id:simple-tatazumai:20211126175607j:plain

 

方法もとっても簡単で、銀杏を封筒に入れてレンジで加熱するだけです

 

今回は20個ぐらいを入れて500Wのレンジで40秒ほど加熱しました

加熱しすぎると固くなってしまうので、パンパン音がし始めたら加熱を止めてくださいね

 

 

 

注意することは

加熱すると封筒が膨らむのでパンパンには入れない

銀杏が破裂するので、封筒の口は2、3回きっちり折っておく

この2点です

 

f:id:simple-tatazumai:20211126175625j:plain

 

加熱した銀杏は殻が割れているので手で剥き

割れなかったものはキッチンバサミで割ってから剥きます

あとは、残った薄皮を取って完成ニコニコ

 

 

お塩をつけてもいいし、そのまま食べても独特の風味が美味しいですハート

(カマンベールチーズみたい、と思うのは私だけ?笑)

 

 

ただし!

食べすぎには注意が必要

銀杏を食べすぎると中毒症状を引き起こすことがあるそうですアセアセ

主な症状は下痢・吐き気・嘔吐、まためまいやふらつき

 

2~3個程度なら問題ありませんが、枝豆感覚で何十個も食べるのはNGです!

それから、子供は中毒症状が現れやすいので食べさせないでくださいね

 

 

美味しくてついついつまんでしまいそうになるんですが、

冷凍保存も可能なのでチビチビと楽しみたいと思いますニコニコ