simpleな佇まい

昭和生まれの夫婦と令和生まれの娘の日々のこと

紫蘇でさっぱり。ザクザク衣の油淋鶏

ご訪問いただきありがとうございますニコニコ

1歳年下の夫と1歳の娘と、ほどほどの田舎で暮らすアラフォー主婦えむですニコニコ

 

 

 

我が家が家を建てると決めた土地はまあまあの田舎

畑をされているお家も多くて、帰ったら玄関前に野菜のおすそ分けが置いてあることもしばしばおねがいラブラブ

 

昨日はおモチちゃんと一緒に庭に出ているとお隣のおじちゃんがいちごをくれましたぽってり苺

 

f:id:simple-tatazumai:20210616080348j:plain

 

f:id:simple-tatazumai:20210616080403j:plain

 

おモチちゃんいちご大好きなので嬉しそう照れ

 

 

さて、そんな昨日の晩ご飯は油淋鶏

唐揚げにしようかと思ったけど、ちょっとさっぱり食べたかったのでニコニコ

 

 

 

f:id:simple-tatazumai:20210616080416j:plain

 

 

 

油淋鶏

材料(2人分)

 

鶏もも肉 300g

●酒 大さじ2

●醤油 大さじ1

●片栗粉 大さじ7ぐらい

 

●醤油 大さじ2

●酢 大さじ2

●砂糖 大さじ1/2

●みりん 大さじ1/2

●ごま油 少々

●青ネギ 適量

●紫蘇 3枚ぐらい

 

鶏もも肉を袋に入れて酒と醤油を揉み込み、しばらく置いておく

 

②タレの材料(青ネギと紫蘇以外)を合わせて、ラップをせず600Wのレンジで30秒ほど加熱する

 

③鶏肉を漬けている袋に片栗粉を入れる(分量は大さじ7ぐらいですが、しっかりまぶして衣がポロポロになるぐらいの量を入れてください)

 

④180℃の油で揚げる(3~4分は触らず、その後鶏肉を上下して油から出したり入れたしてこんがり色付くまで揚げる)

 

⑤小口切りにした青ネギとみじん切りにした紫蘇をたれに入れて、唐揚げにかけて出来上がり

 

 

ポイントは衣をしっかりたっぷりまぶすこと

ポロポロのかたまりになった衣が、揚げるとザクザクでタレによく絡みます(ポロポロ衣を作るために漬けダレは多めです)

それから、揚げるときに途中から鶏肉を油から出したり入れたりして空気に触れさせると、一度揚げでも二度揚げみたいにカラッと揚がります

 

 

 

ちなみに・・・

今回入れ忘れてしまったんですがゲッソリタレにしょうがとにんにくのみじん切りを入れるとさらに美味しいですキラキラOK

なくても十分美味しかったけどウインク

 

揚げ物って片付けとか考えるとちょっとハードル上がっちゃうけどアセアセ揚げ物気分の日にぜひ試してみてくださいねニコニコ